Orcacloudトップガイド一覧OrcacloudでCSVファイルを出力し取得する方法

■OrcacloudでCSVファイルを出力し取得する方法


ここでは、OrcacloudでCSVファイルを取得する方法について紹介します。
Orcacloudでは、印刷出力だけでなく、機能によってはCSVファイルも出力可能です。CSVファイルの取得方法は、Web管理画面の印刷一覧からの取得と、クライアント保存のふた通りです。

※[71 データ出力]からのCSVファイルは、「Web管理画面から取得する方法」でのみ出力可能です。


◆Web管理画面から取得する方法


ここでは[52 月次統計]を例にご紹介いたします。

1.月次統計のプログラム実行後、画面右下にある[CSV出力]ボタンを押下します。
[CSV出力]ボタンを押下

2.CSV出力選択画面が開きますので、出力を行いたい項目を選択し[処理開始]ボタンを押下します。
出力を行いたい項目を選択

3.CSV出力指示画面が表示されます。
出力ファイル名が「/var/tmp/(選択した項目).csv」と表示されているのを
「/home/orca/PDF/PRINT/(選択した項目.csv)」に変更し[OK]ボタンを押下します。
CSV出力指示画面

※ORCAでCSVファイルを出力する際、出力先が「/tmp」「/var/tmp」のように表示されていますので、該当箇所を必ず
/home/orca/PDF/PRINT」に変更してください。


4.「処理は正常に終了しました」と表示されたら完了です。
処理は正常に終了しました

5.下記リンクからOrcacloud管理画面へログインします。
Orcacloud管理画面

6.「印刷一覧」をクリックします。
印刷一覧

7.先程出力したCSVファイルが出力されています。項目名をクリックしますとダウンロードされます。
CSVダウンロード

Web管理画面から取得する方法は以上で終了です。


◆クライアント保存で取得する方法


ここでは[13 照会]を例にご紹介いたします。

1.患者検索後、画面右下にある[CSV出力]ボタンを押下します。
[CSV出力]ボタンを押下

2.出力指示画面が開きます。「ファイル出力先」で「1.クライアント保存」を指定します。
ファイル出力先

3.「文字コード」を「2.S-jis」を選択し[OK]ボタンを押下します。
文字コード

※文字コードは必ず「2.S-jis」を選択してください。「1.EUC」を選択した場合データが文字化けする恐れがあります。


4.「処理は正常に終了しました」と表示されたら完了です。
処理は正常に終了しました

5.「ファイルのダウンロード」画面が開きますので[保存]ボタンを押下します。
ファイルのダウンロード



クライアント保存で取得する方法は以上で終了です。


[最終更新日 2017/08/24][作成日 2017/02/20]