ORCACloudトップガイド一覧GlassDolphin グラスドルフィンについて




GlassDolphin グラスドルフィンは、
ORCACloud.jpで使用可能な電子カルテの1つ「OpenDolphin」の後継版です。
元のOpenDolphinに機能追加がされています。

OpenDolphinとは現在互換性があり、いずれもORCACloudにて使用可能です。
またOpenDolphinについて書かれた書物、ガイドなどもそのままGlassDolphinとしてのヘルプとなります。
GlassDolphinの機能がOpenDolphinにマージされ両者が同一内容になる場合もあります。


---------------------現在の追加機能-------------------
・2号完全準拠印刷、カルテの修正日時も印刷出来るようにしました。
・パスワードが2ヶ月以上変更されてない場合、警告出来るようにしました。
・パスワードの可視化を可能したり、インタフェース機能、デザインを若干変更しました。





OpenDolphinプロジェクトはオープンソースプロジェクトであり、
GlassDolphinプロジェクトも同じラインセンス体系(※)をフォークしています。
プログラムソースを公開し、誰でも自由に使用することが出来ます。
※GNU GPL v3ライセンスです。

https://github.com/linuxmaniajp/OpenDolphin



-----------使用方法は簡単です-----------
以下ページよりダウンロード・インストールしてください。

GlassDolphin 2.7.3 ダウンロード

-----------GlassDolphinイメージ画像-----------
カルテの修正を行なった日時を表示します。



カルテ2号紙完全準拠印刷(画像クリックでPDFをご覧いただけます)


パスワードを2ヶ月変更していない場合、警告画面が表示されます。


【ニュース】
2018/12/12 GlassDolphin 2.7.3 リリースしました カルテ修正時の標準タイトルの変更などいくつかのユーザビリティを向上しました。
2018/11/01 GlassDolphin 2.7.2 リリースしました
2018/09/01 GlassDolphin 2.7.1 リリースしました
2017/11/01 GlassDolphin 2.6.3 リリースしました